こんにちは(^^)/
メモリーパレットキュレーター、
Ranger担当の鵜飼淳代です。

まもなくクリスマス
街もデコレーションされて気分が上がりますね。

そこで、お家でもクリスマス気分を盛りあげる
X'mas デコレーションボックスを作ってみました。


C9C0D265-30B2-493A-8411-D0E26F8C76D7


ボックスの中はお好きなものを飾っていただきたいと思います

早速作り方を紹介していきますね


100円ショップでよく見かける
こちらのボックスを使用して制作します。


4100FE8B-7A50-4214-97EE-35D281F11CE5



使用したRanger製品はこんなラインナップ♪
これにプラスして、白(picket fence)も使いました。
(メモリープレイスの実店舗、Webサイトで購入できます。)

C43CFC45-1766-46B1-8B86-21BEE25D6A44


今回は下地には通常の白いジェッソでなく、
黒いジェッソを使用してみました。

まず試しに、ウッドの☆で塗り比べ...
黒ジェッソ、そのままの状態、白ジェッソのものに
ゴールドで着色すると...’(上2つの写真)

黒が下地となっている☆は何となく暗いですね。
木肌の色が白っぽかったこともあり、
そのままと白はあまり変わりませんが、
多少、発色がいいかな、という気がしました。
あくまで、多少ですが....

347DA409-C336-4921-91B9-F446DF11F8CE



今回は夜を表現したかったので、
ボックス全体を黒ジェッソで下塗りし、
乾かした後、Distress Paintのシルバー(brushed pewter)で塗っていきます。

少しかすれた感じで塗ると
下の黒が間から見えていい感じです


乾燥させている間に、NOELの文字に着色します。
こちらも100円ショップ製品です( *´艸`)
クリスマスカラーの赤はDistress Paintのfired brickです。

RangerのDistress Paintの中には
ヘッドにスポンジの付いたタイプのものと
そうでないものがありますが、
こういう複雑な形状(下記写真左上)のものには
スポンジタイプのものは適していません。
筆の出番です。

それにアクリル絵の具を出すのも、
スポンジがついている場合、結構たいへん
こんな時には、付け替えられるふたが
別売りされてますのでこちらを使用してみました。(写真右上)



91548AA0-F00C-4B4D-B71F-8B3EEDCF769C

スポンジ部分を取り外した後、
傾けて絵の具を出すとその後が大変ですが、
付け替えるとボトルに垂れないのでよかったです~

筆を使ってNOELの文字をきれいに着色したら
Splatter Brushを使用して、
文字にゴールド(tarnished brass)を散らしていきます。(写真下段)

絵の具を水で溶いたものを筆に取り、
指で弾き飛ばす(スパッタリング)のですが、
通常の筆だとなかなかうまくいかないもの...

でもこちらのブラシのは弾力がしっかりあるので、
わりと簡単に絵の具を散らすことができるんです
ぜひ一度お試しいただきたい一品です

ただし飛びすぎ注意!ということで、
周囲には十分気を付けていただきたいです。
ブラシの先の方まで握って、
ブラシの動く範囲を小さくすると多少調整できるように思います。


さらにNOELの文字には
雪が積もった感じを出すために、
Grit-Pasteを指で付けていきます。

少しざらッとした質感のペーストは
簡単に雪を表現できてとっても便利


FDE9C879-DAC1-4690-80FC-5E02F8F6FE9E




背景用に水彩用ペーパーを箱の大きさにカットします。

黒ジェッソを塗った後、Distress Paintの
ゴールド(tarnished brass)、
シルバー(brushed pewter)、
濃い青(chipped  sapphire)を
写真のような感じでランダムに塗ります。(写真左上)

その後、ウェットティッシュで
全体になじませていきます。(写真右上)
ウェットティッシュの水分量が多いと
絵の具が取れてきてしまいます。
少し乾燥させて、水分少な目で行ってください。


A1DD7984-CB99-41DC-A753-66DFA488AB9B




しっかりと乾燥させたあと、
先ほどのブラシを使い、Distress Paintの
ゴールド、シルバー、白を散らしていきます(写真下段)。


またウッドの☆にもゴールド、シルバーで着色。
キラキラ感をプラスするために、
Sticklesのゴールドとシルバーも塗り、背景に配置していきます。(写真上段)
(わたしはウッドの☆を使用しましたが、星形のペーパーや月等でもOKだと思います。)


221C88BE-4A50-4F16-939F-0F3062A59326

背景を箱にセットしたら、
好きなアイテムを飾っていきましょう!

今回はツリー、ライト、NOEL、鹿を入れてみました。
ツリーの星にも雪化粧(写真右下)してます。

わたしが使っているものとは異なりますが
同じようなライトはメモリープレイスでも購入できます(^_-)-☆)


お部屋の電気を消すとこんな雰囲気になります

BB724934-BBC3-4E95-8028-55D8B64642D9


ぜひ、チャレンジしてみてくださいネ(*^-^*)


最後に、使用した材料等のご紹介です!!

【材料】
木のボックス 水彩用ペーパー

【着色剤等】
Distress Paint
   brushed pewter    tarnished brass    picket fence
 fired brick chipped sapphire

 販売されているDistress Paintはスポンジ付と
 そうでないものがありますので、
 ご購入の際にはよ~く確認してくださいネ(*^-^*)

Stickles
 Gold Silver

Black Gesso Distress Grit Paste

【その他道具】
スパッタリング用ブラシ Distress Splatter Brush 
霧吹き Distress Sprayer 
付け替えキャップ Replacement flip tops 

【飾りつけ用】
ライト NOELの文字、ミニチュアサイズの鹿、
ツリー等 お好みで

【その他道具】
ペーパータオル、ウェットティッシュ、水、筆、
防水性のマット(ヒートツール等を使う場合は
耐熱性も必要です。)


次回はWe Rです♪ お楽しみに~