みなさまこんにちは。
メモリーパレットカンパニーキュレーター、Prima Marketing(プリマ)担当の岩宮望です。


朝晩と冷え込む冬を迎え、体調崩されていませんか。
温かいお部屋で、クラフトタイムをお過ごしください♪


今回はプリマのAmber Moon (アンバームーン)コレクションを使用して12インチを作りました。

blog用_77

11月3、4日に開催されたフォトジェニック・ハンドクラフトフェスinOsakaでの、
フォトジェニックプロジェクトブースの前で撮影した写真を貼りました。

フォトジェニックスペース@メモリープレイスも実際に行ってみたいな~
インスタグラムやFacebookで拝見しましたが、とっても素敵な空間ですよね。

プリマのコレクションには、無地に近い少し色味がついたアンティーク風ペーパーがよくあります。

この雰囲気に合わせて写真を選ぶ方法もありますが、
今回は写真に合わせて台紙を手作りする工程を画像でご紹介します。
早速紹介します。

≪方法≫

①台紙と大体の写真の配置を決めます。
blog用_1

②写真の近くと、離れた箇所に濃い色の着色スプレーをします
 PR-573805COLOR BLOOM-GOLD FOILを使用しました。
※濃い色を着色することで、写真に目が行くようにしました。
(スプレーが乾いた後、濃い色のペーパーと木目調の柄を使用してフレーム状に貼りました。)
blog用_13

④大体の配置も決めて…
blog用_3


③写真を再び合わせて、写真の中に入っている色に近い着色剤(今回は赤と緑)を所々に塗ります。
 着色剤はお手持ちの着色スプレーやインクパッド等で可能です。
スタンプもランダムに押しました。
blog用_4

blog用_1

写真とペーパーが合ってきたように感じていただけるでしょうか。
blog用_6


④バランスを見ながら、パターンペーパー、写真を貼ってください。
 ※着色剤を塗った筆の跡が目立つ部分や、少し明るくしたい部分には
  アクリル絵の具の白と水を混ぜ、空のミストボトルに入れてスプレーしました。
blog用_5

☆重ねたペーパーは、ボーダー柄を中心に使いました。
ボーダー柄ペーパーはプリマに限らず色んなメーカーから発売されていて、
色んな柄があるので、使やすいしかわいいですよね
今回は
◇写真の下にレイヤーとして大きくカットして重ねる
◇バランスをとるボーダーとして貼る
◇テアリング(手で破く)して、変化をつけて貼る
◇木枠フレームのように貼る
の4通りの使い方をしました。

⑤エンベリッシュメント(飾り)を付けて完成です♪
blog用_77


使用材料はこちらです
PR-993085 Amber Moon - 12X12 Paper ペーパーC-14-12
PR-993108 Amber Moon - 12X12 Paper ペーパーC-14-14
PR-993115 Amber Moon - 12X12 Paper Pad ペーパー で代用可
PR-573805COLOR BLOOM-GOLD FOIL
Wycinanka 52E4-869A0 ブルーベリーフレーム
MP-59013 スパークリーバブル ラインストーン クリア
MP-59018 スパークリーバブル ラインストーン ライトグリーン
MP-59017 スパークリーバブル ラインストーン ライトイエロー
PR-590253 Watercolor Confections - Pastel


次回の{ハンドメイドhappy}は12月8日更新予定です。

ご紹介するブランドは 
Hampton Art(ハンプトンアート)/Jillibean Soup(ジリビーンスープ) 
どうぞお楽しみに

最後までご覧いただき ありがとうございました!

メモリーパレットカンパニー プリマキュレーター 岩宮望
blog : N's scrap