こんにちは。
WeRMemoryKeepers(以下WeR)キュレーターの伊藤亜希子です。


9月も終わりを迎え、ハロウィーンを楽しみにしているお子さんたちも多いのではないでしょうか。

今週の{ハンドメイドhappy}は、ハロウィーンのホームデコとトリートバッグの簡単手作り法をご提案します!


image


使用したもの

・WeR☆新商品☆「シャッター」

image


・WeR「タブパンチボード」
http://www.memory-place.jp/shopdetail/000000009555/ct154/page1/recommend/

image


・PinkPaisleeペーパー「Spellcast」
http://www.memory-place.jp/shopbrand/ct178/

・EchoParkペーパー「HALLOWEEN TOWN」
http://www.memory-place.jp/shopbrand/ct156/

・紙袋(市販品)


WeRの新商品「シャッター」は15×24インチ(38×61cm)の、ウッドでできたメモホルダーです。

メモや写真のホルダーとして実用的なのはもちろん、
小物撮影のバックに置くだけでオシャレな雰囲気が演出できそう

メモリープレイスでの発売は10月4日からです。



「タブパンチボード」はタブ付きアルバムなどを作るのに最適なツールです。
<参考画像>
image


アルバム作りのバリエーションに、ひとつ持っておくととっても便利なパンチボードです




今回は「シャッター」にハロウィーンのカードやタグを挿して飾ってホームデコにしました。

「タブパンチボード」をいつもよりもっと手軽に活用して
「シャッター」に飾っているいくつかのタグを作っているので、
作り方をご紹介します。





image




①3×6インチの縦長のペーパーを用意します

image


②パンチボードの左側の穴にストッパーを留めてパンチします

image


③そのまま裏返してパンチします。

image


これでタグの形ができあがり。
image


普段のときと違い、タブのサイズに合わせてパンチしたりペーパーの余分をカットしたりしなくてもできるので簡単です

image


タグの形ができたらお好きなペーパーからカットアウトした絵柄などをコラージュすればハロウィーンのタグが出来上がり。


image



この方法でペーパーを小さく縦長にすればしおりなども簡単に作れますね



「タブパンチボード」を使ってもうひとつ。

image


お菓子を入れたトリートバッグにタブを付けてかわいく持ちやすくします

作り方

①2×4インチのペーパーを用意します
image


②①を半分に折ります
image


③折った山のあるほうを上にして2枚重ねのままパンチします。
タグの時と同じで、ストッパーは左側の穴にさしておきます。
image


④裏返してパンチします
image


するとタブの取っ手の出来上がり。
image


ペーパーからカットアウトした柄で飾った紙袋の上部にホチキスで留めます。

image





image


いかがでしたか?


ハロウィーンまでまだ時間があるのでいろいろな手作りを楽しんでみてくださいね!



新商品の「シャッター」は10月4日に発売になります。

こちらで紹介したホワイト以外の色もありますよ。

WeRの各キュレーターもそれぞれのブログで「シャッター」のご紹介をしますのでぜひご覧ください。



sattin♪
https://ameblo.jp/sattin171/

shuさん
http://scrapbookingstyle.eshizuoka.jp

あ〜みさん
http://scrapgirls.typepad.jp



来週の{ハンドメイドhappy}はいつも素敵なリボンワークを紹介してくれるMayArtsチームが担当します。

お楽しみに!


伊藤 亜希子
blog:http://blogsb.blog.fc2.com/?pc