みなさま、こんにちは。
メモリーパレットキュレーター
「Ranger」担当の藤岡晴美です。
よろしくお願い致します。

毎日暑い日続いていますがいかがお過ごしですか?

「Ranger」チームからは
新商品
Distress Paper Mosaic Kitのご紹介をさせて頂きます。
こちらは紙でモザイクタイル風な作品が作れる画材キットです。

作品はこちら
IMG_8987



夏休みのお子様の自由研究にも使えます(^^)

外は暑いのでクーラーの効いた涼しいお部屋で一緒に作品作りはいかがですか?

Distress Paper Mosaic Kit

IMG_8892

IMG_8895


分かりやすい様に作る順番が右上に書いてあります。


それでは始めましょう〜


まず土台はチップボード2枚を貼り合わせて使います。
今回は10センチ正方形



① Grout グラウトは、タイル土台の
モルタルの部分です。

IMG_8905



パレットナイフや筆を使いチッボードの表面を平らになるように、できるだけ素早く塗ります。

側面の厚みは指の方が塗りやすいです。
IMG_8908



全工程ヒートツールは禁止
しっかりと自然乾燥させて下さい。


乾燥している間に写真をカットします。今回は9センチ正方形の写真を使いました。

IMG_8954


好きな形にカットします。
IMG_8956



② Glueは①Grout用の万能接着剤です。
IMG_8958



カットした写真を貼ります。

筆で①Groutの表面と写真の裏側に②Glueを塗り貼り付けます。
IMG_8963



全部を貼り合わせたら、写真の表面全体に②Glueを塗ります。
IMG_8968



乾くと光沢写真がマット写真のように光沢がなくなります。

この時 写真の表面に筆ムラがあっても大丈夫です。

自然乾燥でしっかり乾かします。

③ Glazz は紙の表面に光沢のある3D効果を与え、艶出しクリアな光沢媒体です。
IMG_8971



直接ノズルから写真のタイル一枚一枚パーツ毎に塗ります。
塗り方は先に周りを囲み 次に中を塗ります。

水泡が出来たら直ぐに マチ針などで潰します。
IMG_8973



横から見るとプックリしています。
IMG_8979


しっかりと自然乾燥させたら出来上がりです。
いかがでしたか?
今回は写真を使いましたがペーパーでも作れますので色々試して下さいね。


こちら写真の場所で拾った思い出の貝などを貼った作品です。

実はこちらの画像写真の左側 ① Grout グラウトが完全に乾く前に② Glueで写真を
貼り合わせたためにグラウトが剥がれて写真についてしまいました...
完全に乾きますと固くなり指に白い物が付かない!を目安にして下さい。
IMG_8989



出来上がり作品をお部屋に、飾ってみました(^^)

IMG_9001



こちらをエンベリ(飾り)して
12インチ作品に仕上げるのも素敵です。
参考になさってみて下さい。
IMG_9010



そして、只今メモリープレイス通販サイトでは8月8日(火)13:00から8月16日(水)12:59までセール期間となっており

ご案内したこちら
Distress Paper Mosaic Kitが
なななんと!!!半額
http://www.memory-place.jp/smartphone/detail.html?id=000000009486&category_code=ct194&sort=recommend&page=1
他にも あれも、これも、それも最大
70%OFF 掘り出し物を見つけて下さい


来週はWeR Memory Keepers(ウィーアーメモリーキーパーズ)です。
お楽しみに(^^)

最後までご覧頂きましてありがとうございました。
Ranger curator 藤岡晴美
http://ameblo.jp/hearty-crop