こんにちは。
メモリーパレットキュレーター、Jillibean Soup / Hampton Art 担当の佐藤美由紀です。
先月末行われました日本ホビーショー2017には行かれましたか?
私もワークショップをお手伝いさせていただき1日本当に楽しく過ごしました。

さて今回は、Jillibean Soupのmix the MEDIAシリーズのHanging Canvasを使った、初心者さんにもすぐできるDIYクラフトをご紹介したいと思います。
IMG_7537



用意するものは
Hanging Canvas(8×10) (jillibean soup)
IMG_7515

Happy HUES(Amiable Aqua) ※今回は右側の色を使用 (jillibean soup / アクリル絵の具)
IMG_7518

Stencil(Smile) (Hampton Art)
IMG_7517

Mix the Media Wire Word(Love) (jillibean soup)
 (Wire Wordが本当にかわいくて個人的にはこれだけでも飾りたいくらい♡)
IMG_7514

・フラワー(エンベリッシュメント)などのお好みの飾り付け
(メモリープレイスでもフラワーを始め、色々なエンベリッシュメントのお取り扱いがありますので是非チェックしてみてください。
その他道具は、
・アクリル絵の具を塗るスポンジ(柄のついたものでなくても大丈夫です)、ボンド(のり) 等

作り方はとっても簡単。

①Hanging Canvasを用意。

②好きな言葉のステンシルをキャンバス上に置き、マスキングテープで固定してからアクリル絵の具をスポンジでのせていきます。
IMG_7524


③文字をしっかり乾かしてから、LOVEのワイヤー、予め束ねて小さなブーケにしたお花、その他お好みでエンベリッシュメントをボンドで貼り付けていきます。
お花はこんな感じで束ねてみました。
IMG_7520

④ボンドが乾きしっかり固定できたら完成です。
 SMILEとLOVEを重ねて…ふたつのメッセージを印象的に…。
IMG_7536


Hanging Canvasのサイズや、ステンシルの文字、アクリル絵の具の色を変えれば(HAPPY HUES Precocius Pinkもかわいいのでチェックです)、お部屋の雰囲気に合わせて自由にアレンジできます。
少しの工程でできあがりますので、ぜひ気軽に作ってみてください♪

---------------------------------------

次回の{ハンドメイドhappy}は、5月19日更新予定です。
担当はRangerです。
お楽しみに♪♪